2022 佐渡ヶ島エギング まとめ



 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年のように今さらな頃になって書いておりますが・・・w

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もいよいよ終わりですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様にとってどのような一年でしたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

私は仕事も忙しくてバタバタしてあっという間に過ぎた一年でした。

 

 

 

 

 

 

 

今年も何とか書けそうだったので簡単に2022佐渡ヶ島エギングまとめ記事を書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

12月の第一日曜日ラスト釣行の予定でしたが、前日に地元青年会の忘年会があり記憶を無くすほど飲んで起きたら7時半でしたwwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

「はっ!!!?マジか!!!!!?」と叫んだ私に、妻は今年一番の呆れ顔をプレゼントしてくれましたwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら午前様になっていたようで・・・・起きれるわけありませんよねw

 

 

 

 

 

 

 

と言う事で今年は11月29日がエギング納めとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

くコ:彡 シーズン全体を振り返り くコ:彡

 

今シーズンは今までで一番あちこち行かない年でした。

 

 

 

 

 

 

ほとんど相川地磯かホームへ行っておりました。

 

 

 

 

 

 

今シーズンは日によって、場所によって釣れる釣れないが極端なシーズンであったため、ポイントを絞るのは良くなかったかなと猛省しております。

 

 

 

 

 

 

シーズン序盤は相川のお気に入り地磯のほぼ択一でした。

 

 

 

 

 

 

例年では爆釣することが多々あるこのポイントでしたが今年は期待外れ。

 

 

 

 

 

 

かと言って別場所に行くこともせず拘ってしまったのが失敗でした。

 

 

 

 

 

 

10月に入り、相川地磯が時化ることが多くなったため、またサイズが欲しかったのもあり上旬の内にホームへチェンジ。

 

 

 

 

 

 

以降、ず~っとホームでした。

 

 

 

 

 

 

 

昨年は割と人が入っていたホームも、あまり釣れないためか今年はあまり人は入ってなかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

爆釣らしい爆釣が無く、それどころか好釣果にも恵まれず毎回の様に不完全燃焼・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

時合いも短い事が多く、全く釣果を伸ばせませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

貧果が続くせいか、歳のせいか、会社への苛立ちのせいかwww、モチベーションが上がらず反省だらけのシーズンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

くコ:彡 総括 くコ:彡

 

〇釣果(2022年/2021年/2020年)

 シーズン合計 356杯/350杯/414

8~9月  184杯/212杯/208杯

10月   129杯/112杯/159杯

11月    43杯/26杯/47杯

 

〇釣行回数(2022年/2021年/2020年)

 シーズン合計 56回/46回/47回

8~9月   20回/16回/19回

10月    20回/18回/18回

11~12月  16回/12回/10回

 

 

昨年に引き続き残念な釣果となりました。

 

 

 

 

 

 

 

相川地磯が不調だったため数稼ぎの9月が足を引っ張る結果となりました。

 

 

 

 

 

 

 

釣行回数は多かったものの、日が昇るとモチベーションが上がらなかったり、予定が入ったりで短時間での釣行がほとんど。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイント移動してランガンとか・・・もっとすれば良かったかなぁ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

また佐渡汽船絡みの工事のせいで早出&残業が続いて釣りどころでは無かった時期もありました。

 

 

 

 

 

 

 


 

くコ:彡 場所選び くコ:彡

 

 

最初と被りますが・・・・

 

 

 

 

 

 

序盤は相川地磯、中盤~終盤はホームほぼ2箇所のみ。

 

 

 

 

 

 

 

南部方面は全く、前浜方面キャンプでちょっとだけやって割り込み野郎にブチ切れたくらいですかね。

 

 

 

 

 

 

毎年必ず割り込みや接近、常識外れの場所取り等のエギンガ―に遭遇します・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そういう人と遭遇しないように人が来ない場所へ行っているつもりですが、その滅多にない時にですら遭遇してしまうのは・・・・

 

 

 

 

 

 

エギンガ―にそういう人が多いのかな?と思わざるを得ませんね・・・・・残念です。

 

 

 

 

 

 

 

まぁわざわざブログへアクセスして見にきておいて、良くない・まぁまぁボタンを押している方が居るくらいですがからねwwwww無理もないかwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

話がそれましたが、毎年同じことを書いておりますが機動力に欠けたシーズンであり、改善せねばならないところです。

 

 

 

 

 

 

 

せめて南部地磯くらいは何度か通うべきだったかな・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 



くコ:彡 ロッド、リール くコ:彡

 

序盤戦はフロートアジング用に今年購入したヤマガブランクスのブルーカレントⅢ74を使用。

 

 

 

 

 

 

 

 

エギングロッドとしての使用では少し柔らかい感じはしましたが、2.5号エギの加重的には丁度良い感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

リールも軽さ重視でライトゲーム用に今年購入したソアレXRを使用。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋エギングシーズン序盤の300g程度までのイカならむしろちょうどよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトゲーム用のリールだとドラグワッシャの摩損が気になりますが、ソアレXRはカーボンワッシャなので全然心配いりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

序盤の途中から中盤は昨年購入したライト系エギングモデルのシマノ セフィアXR S83Lがアタリが取りやすく活躍してくれました。

 

これは本当に良いロッドですね。これさえあればといったロッドだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年も書きましたが、ラインは根掛り時のエギ回収の事を考えると0.5号辺りが限界だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中盤以降はヤマガブランクス カリスタ 82ML/TZ NANOがメイン。

エギサイズが3.5メインで潮流がきつくなってくるとこのロッドが使いやすいです。

 

 

 

 

 

 

 

柔らかめな万能ロッドでありながら、重い潮のボトムからしっかりしゃくれるし軽いし感度も良くさすがのロッドですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

サブ用としてインターラインロッドを持って行っておりましたが中々使用する機会が無く今年も出番無しかと思いましたが、時化の際ラインブレイクしてリールのラインが足りなくなったので予備リールを取付けていたので急遽使用しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりやりにくい環境で、メリットを活かせないタイミングだったので、感度、使用感等はよく分かりませんでしたが、全然普通に使えるレベルでしたかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

少し重い気もしましたが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

中盤以降のリールは19ヴァンキッシュ。

 

途中、ドラグワッシャの摩損によりおかしくなりましたが、交換して復活。

 

 

 

 

 

 

 

サブ機は17セフィアCI4+。

 

 

 

 

 

 

 

もう古い機種になってしまい、21セフィアXRが欲しいところでしたが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

今年はエギングに関しては物欲にブレーキが掛かりましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

サブ機なので釣り場に持っていき時合い中のラインブレイク等、トラブル時の急ぎで使用するためにいつも持ち歩いていましたが、実際言うほど使うタイミングが無かったです。

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

くコ:彡 エギについて くコ:彡

 

 

今年もほとんどがヤマシタのエギ。

 

 

 

 

 

 

シーズン突入前に実績のあるエギをストックに購入しましたが、以降はエギの在庫がどこのショップも品薄で思う様にストックできませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

その代わり、今期から導入のネオンブライト他、2軍、3軍落ちしていたエギを再度使用してみたり新しい発見はありました。

 

 

 

 

 

 

 

シマノのフラッシュブーストは今年も結局使わず終いで箱に入ったままw

いつ使うんだろうw

 

 

 

 

 

 

 

基本的に使用するエギの種類は絞りたいので良いものは継続し、不要なものは削っていく方針は来年も継続していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

くコ:彡【エギ別釣果】くコ:

 

毎年書いておりますが、論より証拠。

 

 

 

 

 

 

このエギは釣れる!たくさん釣れた!等、聞きますが具体的な数字が一番正直であります。

 

 

 

 

 

 

具体的に数値にしてみると、とても釣れるイメージのエギでそんなに数釣ってなかったり・・・結構あるので今年もエギ別の集計をしました。

 

 

 

 

 

 

 

初心者の方など、エギ購入の参考になればとやっております。

 

 

 

 

 

 

 

1回の釣行で釣れた数ずつ足しております。

 

 

 

 

くコ:彡【エギ別釣果】くコ:

ヤマシタ LIVEサーチ オレンジゴールド2.5

今期 +6+1+2+2+3+5+11+4+4+4+1+17+1+2+3+3+1+9 79 

(前期 計 108杯)

2.5号 オレンジゴールド

 

ヤマシタ LIVEサーチ オレンジゴールド3.0

 

+5+2 7

(前期 計 54杯)

3.0号 オレンジゴールド

 

ヤマシタ LIVEサーチ オレンジゴールド3.5

 

期  +7+5+6+2+4+5+2+1+1+1+2+3+2+1=計 42

(前期 計 5杯)

3.5号 オレンジゴールド

 

ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 2.5

   +3+4+1+2+3+1=  計  14

(前期 計 21杯)

 

 

ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 3.0

 

 +1+1+1+3+1+1+1+1 計 10

(前期 計 22杯)

 

ヤマシタ エギ王K カクテルオレンジ 3.5

 

   +2 計 2

(前期 計 6杯)

 

ヤマシタ エギ王K 490グロー 2.5号 ぷちぷちコーラル

今期  +8+4+5+1+3+1+2 計  24

(前期 計 ー杯)

 

ヤマシタ エギ王K 490グロー 3.0号 ぷちぷちコーラル

今期  +3+4+2+1+1+2 =計 13

(前期 計 ー杯)

 

ヤマシタ エギ王K 490グロー 3.5号 ぷちぷちコーラル

今期  +1+1 計  2

(前期 計 ー杯)

 

ヤマシタ エギ王オラオラマンゴー 2.5

今期  +4+2+4+1+2+4+2+1+3+4 計 27

(前期 計 39杯)

 

ヤマシタ エギ王K オラオラマンゴー 3.0

 

期  +2+7+1+1+3+1+2=  17杯

(前期 計 14杯)

 

ヤマシタ エギ王K オラオラマンゴー 3.5

 

期  +2+1+1 = 計 4

(前期 計 11杯)

 

ヤマシタ エギ王Kスケスケキャンディ 2.5

  +1 計  1

(前期 計 27杯)

2.5号 スケスケキャンディ

 

ヤマシタ エギ王Kスケスケキャンディ 3.5

 

期  +1+2+1 4

(前期 計 1杯)

3.5号 スケスケキャンディ

 

ヤマシタ エギ王K モエモエグリーン 2.5

 

  +3+4+3+1+5+4 計  20

(前期 計 14杯)

2.5号 モエモエグリーン

 

ヤマシタ エギ王K モエモエグリーン 3.5

 

  +2+1 = 計  3

(前期 計 -杯)

3.5号 モエモエグリーン

 

ヤマシタ エギ王K ブルーポーション 2.5

 

  +1+2+1+2+5+4+1+1+1+9計 27

(前期 計 5杯)

2.5号 ブルーポーション

 

ヤマシタ エギ王K ブルーポーション 3.0号

 

  +4 計 4

(前期 計 ー杯)

3.0号 ブルーポーション

 

ヤマシタ エギ王K ケイムライワシ 2.5号

 

今期  +1+2 = 計 3杯

(前期 計 1杯)

 

ヤマシタ エギ王K ローズゴールド 3.5

 

   +3+2+9+1+1+1 =17

(前期 計 ―杯)

 

ヤマシタ エギ王LIVE ネオンブライト  ラッシュピンキー 2.5号

 

 +7+1 = 計 8

(前期   計-杯)

 

ヤマシタ エギ王LIVE ネオンブライト  ラッシュピンキー 3.0号

 

 +1+1= 計 2

(前期   計-杯)

 

ヤマシタ エギ王LIVE ネオンブライト  パワフルブルー 3.0号

 

 +4+3+1+2+1+1+3+1+1 = 計 17

(前期   計-杯)

 

ヤマシタ エギ王LIVE ネオンブライト  メルメルブラウン 3.0号

 

 +1= 計 1

(前期   計-杯)

 

ヤマシタ エギ王K ネオンブライト 2.5号 クラクラウッディ

 

今期  +3計  3杯

(前期 計 ー杯)

 

 

ヤマシタ エギ王K ネオンブライト 3.0号 ピーカンブルー

 

今期  +1 計  1杯

(前期 計 ー杯)

 

 

デュエル EZ-Q ダートマスターサーチ ダブルグロー3.0号 DLMP

 

今期  +3+1 計  4杯

(前期 計 ー杯)

 

 

 

在庫が無くて買えず、本来実績あるエギも手元になくて使用できなかったりしたので、今年の集計は少しイレギュラーですが、実績は実績なのでもしよろしければご参考に。

 

 

 

 

 

 

 

何とか大晦日中にまとめ記事を投稿でき良かったですww

 

 

 

 

 

 

 

次回エギングシーズンまで、アジング、メバリング、ヤリイカエギングetc…

 

 

 

 

 

 

 

また来年も投稿していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

それでは皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (16)
  •  いいね  (0)
  •  まあまあ(バカ)  (1)
  •  羨ましい  (0)
  •  嫉妬、悔しい  (0)

 

 

 

吸引力80Kpa 上位版 大容量集水カップ

70ミクロン XS-1528 70×150×280 [100枚入]



●全長:630cm(仕舞寸法:62cm)●重量(本体):665g●カーボン含有率:80%●ハンガー、ストラップ付

 

 

 


 



 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (16)
  •  いいね  (0)
  •  まあまあ(バカ)  (1)
  •  羨ましい  (0)
  •  嫉妬、悔しい  (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA