コロナ自粛から復活!例大祭~鬼太鼓 in 2023 VOL.3

AB氏の合流で写真係が出来ましたw













鬼と獅子の役回りが氏子4集落を順に回ってきますが、今年は獅子の役。












役獅子は他集落まで回るのが通常ですが、今年は区長より中止の命令が下りましたので役獅子は無し。











それでもと思ったS田氏がこんなに可愛らしい獅子を準備してくれましたw

何か見たことのある柄ですねwww











午前の部は恐らく50~60件くらい?周りました。












通常、お昼は氏子総代の家で本式を一番踊りお昼を頂きますが、今年は同集落内の親戚の不幸により公民館にて。

午前鬼さんはここでお役御免。これからが楽しい祭りとなりますw

     

午後は新鬼さんの出番。

この出動直前の草鞋を縛っている時間が一番憂鬱な時間wwww 緊張もMAXです。













オス鬼の山ちゃん。














メス鬼のGT君。
















お昼を頂いた御礼の舞を公民館で踊り

午後の部がスタート。

     

午後一発目の公公民館のお隣さん宅。















午後鬼さんにとっては打出しなので、緊張します。

新鬼さんなので無理もないのですが、緊張してるのと、色んな足場でやるのでやり辛くて力んじゃうんですよね。















力が抜けるとかなり楽になるのですが・・・・恐らくリラックスするのは終わるころかな・・・・












今年は午後から雨予報。












快晴だったりすると衣装を着込んで踊っている鬼さんにとっては暑すぎるため、小雨くらいが涼しくてちょうど良いのですが、今年はガッツリの雨。












髪は濡れて重くなり、草鞋も地下足袋もぐしょぐしょに濡れて足がふやけ、衣装もびしょ濡れで重いし寒いし・・・・・












酔っぱらってあまり覚えておりませんがw 確か祭りのメインイベント、御宮の際は何とか降ってなかった・・・と思いますw

コロナ禍で御宮と公民館のみでの鬼太鼓演舞となった昨年までと比べ、観客は少なめ。

ですが、土曜日だったので子供たちの姿がチラホラ見られ嬉しくなります。











あまり鬼太鼓に執着の無い息子も、同級生と会うのが目的で来ておりましたw












もっと興味持てよ・・・・













神事ですので・・・本来は神主のお祓いを受けるのが当たり前ですが・・・・

年齢を言い訳に今年からお祓いをしてくれないそうです・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・・










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









そんな話あります?










10件?ほど家を回りちょうど体もほぐれたちょうど良い頃に御宮で本式です。

当神社の氏子は4集落に渡りますが、内、鬼太鼓を所有しているのは我々を含め2集落。












例大祭では時間を合わせて集合し、同時に鬼太鼓を舞います。














VOL.4に続く・・・・・






 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (4)
  •  いいね  (0)
  •  まあまあ(バカ)  (0)
  •  羨ましい  (0)
  •  嫉妬、悔しい  (0)