2018 佐渡 ライトゲーム-アジング 【7月8日】


連休中に行った家族旅行の段取りに追われ更新が遅れておりました・・・(;´Д`)

 

 

そろそろシロギスも食べたいなと思いながらも、アジングの楽しさが忘れられずまた行ってきました

 

天気は大雨(>_<)

 

しかし、来週末は家族旅行があり釣りにいけないので強行することに。

 

まだ完全に真っ暗な午前3時に現地到着。

 

ポイントまで歩いている最中、海をライトで照らしてみるとめっちゃ濁ってる・・・

 

ここ数日ずっと雨で土曜日もかなりの豪雨でしたからね(-_-;)

 

エギングなら完全アウト、即ポイント移動ですがアジングに濁りが関係あるのかどうなのかも良く分かんないので良い経験になるかなと。

 

ポイントに到着し、早速タックルを準備。

 

あまりの雨で手がびしょびしょでラインの扱いが非常にやりにくかったです。

 

PEラインが引っ付いてくるんですよね(+_+)

 

 

 

使用ワームとジグヘッドはこちら。超おススメです!!

 

 

 

 

 

 

まだ暗いですが、とりあえずキャスト。

 

まず沖のボトムから探ってみます。

 

が、当りなし。

 

その後、中層、表層と探りましたがダメ。

 

うーん、やっぱり濁ってるとダメなのかな?と、沖を探るのをやめ、内湾へ。

 

中層当りを探っているとコツンっと当り。

 

ところが豆アジ・・・

イラネ (゚Д゚)ノ⌒>゜))))彡

 

そこでボトムを探ってみると

いた

 

その後も当りが連発!

 

でも豆アジ率が高い・・・(;´Д`)

 

最初は捨てていたものの、このままでは大した釣果も無いまま帰ることになるのでお子様に唐揚げにでもと豆アジも持って帰ることにしました(^_^;)

 

水深があまり無いため(実際は技術不足)、レンジによる狙ったサイズのアジの釣り分けが出来ず、サイズはバラバラ(+_+)

豆アジもたくさんいるので帰って捌くのがキツイ・・・

 

釣果は写真の通り。

前回、前々回に比べやっぱり型が落ちてます(ーー;)

 

何とか刺身で食べられるサイズは刺身に。

 

 

 

残りはから揚げと思ったのですがアジフライ用に。

子供にも食べさせたいと固い部分は全部取り除いたので大変でした(+_+)

 

食べきれないアジフライは試しに衣を付けた状態で冷凍にしてみました。

どの程度味が落ちるか試してみたいと思います。

 

 

次週は家族旅行のため、釣りには行けません(TωT)

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (0)
  •  いいね  (0)
  •  まあまあ  (0)
  •  イマイチ  (0)
  •  よくない  (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA