2018 佐渡 ヤリイカエギング 1回目【2月3日】

少し前の話ですが、ヤリイカエギングに行ってきました。

 

 

今年の3月でおそらく転勤になるであろう、近所の友人AB氏との釣行。

 

 

昨シーズンエギング同行中に海に落ちた人です(*`艸´)

 

 

私の師匠には及ばないですが、かなりの釣りバカです( ´д`ll)

 

 

AB氏からの釣りに行こうとのラインに、0.5秒ほど迷い、行くとの返信!

 

 

一緒に釣りに行けるのもあと数回・・・印象に残る釣りがしたい!

 

 

しかし、今は真冬。 何釣りする? メバル? うーん・・・

 

 

メバルかぁ・・ イマイチだな。

 

 

でもこんな時期に狙えるものって言ったらなぁ・・・

 

 

ん!!!!!?  あるじゃないの~ヽ(゚∀゚)ノ

 

 

それは、昨年始めたばかりのヤリイカエギング!

 

 

アオリイカよりも、ヤリイカの刺身の方が美味しいと言う人が周りに多かったので、

 

 

「そうなの?あれ?ヤリイカって食べたことあったっけ?どんな味だっけ?分からんし釣りに行こ♪」

 

 

と安易な考えで始めました(´∀`;)

 

 

甘い考えで始めた割に、初挑戦の日からめっちゃ当たりがありましたが、バラしが多く5~6杯しか釣れず

 

 

味を占めてその後も何度か行きましたが、いつ行っても真っ直ぐ立ってられない程の強風が吹いていて、結局最初の1回しかやれてませんでした。

 

 

昨年はエギング、ウキ釣りの両方のタックルを持って行き、ウキ釣りはバラし多数だったため、今回はエギング一筋で!

 

 

 

 

昨年購入したエサ巻用のエギ。

 

 

 

 

こいつに、昨シーズン釣ったアオリのエンペラを巻きます。

 

 

 

キビナゴや、アジ、イワシ、サメ、ササミ等、色々言われてますが、単純にたくさんあるからという理由でエンペラを巻いてます。

 

 

 

実際にはキビナゴが良いらしいですが、臭いし買いに行くのがめんどくさい(´-ω-`)

 

 

 

 

21時過ぎにAB氏を迎えに行き、目的地を目指します。

 

 

ヤリイカがダメだった時のことを考え、保険でメバリングができ、且つ風を避けられる漁港へ向かいました。

 

 

途中、色々考えた結果、良型のメバルが釣れるかもしれないとまずはメバルポイントへ。

 

 

常夜灯の下でのライトゲームです。

 

 

ライトゲームの経験値は圧倒的にAB氏の方が高く、極小メバル連発の私の隣で刺身に出来そうなサイズを釣り上げていました。

 

 

サイズは出なくとも、1投1匹でエンドレスに釣れるため、かなり癒されました。 

 

 

メバルのから揚げが食べたいとの嫁からのリクエストに応えるため、極小メバルでもいいやと、クーラーにどんどん投げ込んでいましたが、あっという間に満タンに

 

 

そしていよいよヤリイカを狙いに堤防へ。

 

 

本当はアジが釣りたいAB氏はテトラ帯でライトゲーム。

 

 

私はエギングロッドに持ち替えフルキャスト

 

 

 

ロストを恐れ、中層くらいまで沈めてしゃくり~フォール。

 

 

しゃくりと言ってもアオリイカのエギングとは違い軽~く持ち上げる程度。

 

 

スポーティさには欠けますね

 

 

そしてフォール中に神経を集中します。

 

 

これはアオリエギング同様、これが一番大事だと思います。

 

 

ティップに意識を集中していると違和感あり!

 

 

 

しっかり合わせ

f:id:sadoeging:20180213214221j:image

釣れた~~~~!!♪

 

 

私の釣れた!というテレパシーを感じ取り、ダッシュでこちらへ向かってくるAB氏。

 

 

 

一通り説明し、一緒にエギング開始。

 

 

 

AB氏も1投目から釣ってました(‘∀`)

 

 

 

こちらも
f:id:sadoeging:20180213214255j:image

 

f:id:sadoeging:20180213214317j:image

 

f:id:sadoeging:20180213214335j:image

4杯目♪

 

 

ここで突然当たりが無くなりました(´゚д゚`)

 

AB氏も同様のタイミングで当たりが無くなったようです。

 

 

やはり回遊性の高いイカなんでしょう。

 

 

時合があっという間に終わりますね。゚(つД`)゚。

 

 

結局釣れたのは私もAB氏も4杯のみ。

 

 

サイズは胴長で12~20㎝程でした。

 

 

刺身で食べると、アオリイカの様な濃厚な甘みでは無く、上品な甘みとコリコリした食感で大変美味しかったです(ω゚ェ^ω)

 

 

盛り付け悪いですが・・・
f:id:sadoeging:20180213214452j:image

 

昨年は相川方面へ行っていたので暴風で釣りにならなかったですが、今回釣行した場所は佐渡の他の場所は荒れていても何とか釣りが出来そう♪

 

 

春までの間、何度かチャレンジし記事にしていきたいと思います(=゚ω゚)ノ

 

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね! (0)
  • いいね (0)
  • まあまあ (0)
  • イマイチ (0)
  • よくない (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA