2018 佐渡ヶ島エギング まとめ

公私共にバタバタしており、更新遅れました。

 

2018年の秋エギングを簡単にまとめました。

 

くコ:彡 シーズン全体を振り返り くコ:彡

台風がかなり多く発生し、週末の肝心なタイミングで発生し、釣行に対する影響はかなり大きかったです。

 

また、昨年、一昨年と好調だったため、今シーズンは予想通り爆釣という爆釣も無く貧果に終わることが多かった様に思います。

 

それでも水温がかなり高かった為か、11月一杯までそれなりにエギングを楽しめました。

 

くコ:彡 総括 くコ:彡

今シーズン合計 348杯(2017年437杯)

9月(191杯) / 10月(119杯) / 11月(57杯) / 12月(1杯)

釣行回数合計 49回(2017年36回)

9月(17回) / 10月(15回) / 11月(16回) / 12月(1回)

釣行時間合計 126時間25分(2017年101時間25分 )

9月(38.0h) / 10月(52h25m) / 11月(33.0h) / 12月(3.0h)

 

今シーズンはイマイチ好釣果に恵まれなかったので、その分出来る限り釣り場に足を運びました。

そのため、昨年よりも13回も多くエギングに行っていたようです(^^;)

 

見辛いですがグラフにしてみました。

やはり数は9月中が稼げているようですが波があり、安定釣果では無い印象です。

 

くコ:彡 場所選び くコ:彡

元々、今シーズンは貧果が予想されていたため、場所を大きく3つに絞り釣果の推移をはかりました。

序盤は相川方面と南部方面、中盤~終盤は両津内海府方面へ。

 

相川方面で私のよく行くポイントは磯場で、立ち位置が狭い場所。

 

そのため、そこへ立つとキャストするポイントはほぼ1箇所。

 

昨シーズンはその場所で私と会社の同僚のケインさんと合わせて450杯釣り上げました。

 

全く同じポイントでその数を釣り上げた事が、翌年影響するのかどうか・・・

 

検証するべく序盤に通いました。

 

結果は惨敗(><)

 

相川方面の他のポイントはそこそこ釣れたものの、そのポイントでは良い結果はありませんでした。

 

小木方面は好調な感じはしたのですが、遠いのと、色々あり・・・

 

中盤が近くなり、相川方面及び南部方面に見切りをつけ、内海府方面に絞りました。

 

くコ:彡 ロッド、リール くコ:彡

足場の低い場所でのエギング時に8.6フィートだと邪魔であり、8.0フィートも所持していたのですが、好感度なロッドが欲しいと思っておりました。

 

丁度良く所持していた8.0フィートの買い手が見つかり売却できたので思い切ってNEWロッドを購入。

 

ヤマガブランクス カリスタ 82ML/TZ NANO

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ロッド カリスタ 82ML/TZ NANO

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ロッド カリスタ 82ML/TZ NANO

44,700円(06/18 09:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

ロッドのウンチクはたれるつもりはありません。

 

実際にここまで、ましてはこれ以上のロッドなど必要ないと思っておりましたので・・・

 

今までのロッドで当りは十分に取れます。

 

ただ、単にジョギングで痩せた自分へのご褒美ということで(^o^;)

 

くコ:彡 エギについて くコ:彡

昨シーズンに続き、今シーズンもヤマシタのエギに縛りました。

 

エギングの人気はとどまる事がありません。

 

これに合わせ様々なメーカーが多種多様なエギを販売しています。

 

そんな中、あくまで私の場合ですが、エギの能書きばかり唱えず、フォールやステイ中のエギの向き、姿勢や角度、スピードに気を使う方が余程重要ではないかと考えます。

 

それでもナイトに強い、濁りに強い、澄み潮に強い、安定姿勢しやすいなどはあると思いますので状況に応じてエギチェンジは必要であると思います。

 

来年は・・・・どうしようかな・・・

 

安価なエギでも試してみようかな・・・・

 

気になるエギがあり、私の大尊敬するエギンガーの方の記事にも載っていた、

かめや釣具オリジナルのエギゼヨMKⅡ

300円程度で購入出来るので、根の荒い磯でも気兼ねなく使えるかなと(*´艸`*)

 

 

秋シーズンが終わったため在庫状況が良くありませんが、来シーズンにまとめて購入しようかな・・・

 

くコ:彡 エギ別集計 くコ:彡 

 

ヤマシタ LIVEサーチ ピンク/金テープ BPK 2.5号

 

ヤマシタ LIVEサーチ ピンク/金 BPK 3.0号

 

ヤマシタ LIVEサーチ ピンク/金テープ BPK 3.5号

 

ヤマシタ LIVEサーチ 490Glow 幻影パープル 3.5号

 

ヤマシタ LIVEサーチ 490Glow SPDマン 2.5号

5杯

 

LIVEサーチ 490Glow SPDマン 3.0号

10杯

 

ヤマシタ エギ王 K  カクテルオレンジ 2.5号

2杯

 

ヤマシタ エギ王 K カクテルオレンジ 3.0号

11杯

 

ヤマシタ エギ王 K  ムラムラチェリー 2.5号

1杯

 

ヤマシタ エギ王 K  ピンク×ケイムラ 3.0号

2杯

※こちらは廃番品です

 

ヤマシタ エギ王 K ピンク×ケイムラ 3.5号  

21

※こちらは廃番品です

 

ヤマシタ エギ王 K 軍艦グリーン 3.5号  

 

基本メインはライブサーチのピンク/金を拘って使用していたため、かなり偏った結果になりました。

 

そのため、その他のカラーが釣れない様に見えますが、ピンク/金という基本中の基本のカラーだけでも十分であると言うことだと感じます。

 

あくまで個人的な主観なので「イヤ!違う!」と思われる方も多いと思いますが、それはご自由に・・・

 

これからエギングを始める方や、ビギナーの方のエギ選びに役立つかなと思いエギ別集計を掲載しておりますので、レベルの高い方やエギのコレクターの方は他のサイトをご参考になさって下さいm(_ _)m

 

 

以上です。

 

今シーズンエギングを終了した途端、年末の追い込みで仕事が忙しくなり、またエギング釣行の罪滅ぼしと言いますか、家族サービスを強化しており中々記事が書けず更新が遅くなりました。

 

その間アクセスして頂いた方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです(>_<)

 

エギング来シーズンまでかなり長いですが、今後はアジングやメバリング、ショアジギング等の記事を書いて行きたいと思いますので、引き続き当ブログを宜しくお願いいたしますm(__)m

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (15)
  •  いいね  (2)
  •  イマイチ  (2)
  •  よくない  (2)
  •  まあまあ  (1)

 

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (15)
  •  いいね  (2)
  •  イマイチ  (2)
  •  よくない  (2)
  •  まあまあ  (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA