2019 佐渡ヶ島キス釣り 【7月28日】

中々ブログ投稿に時間が取れず、遅れておりましたがようやくリアルタイムに近づいてまいりました(/ω\)

 

 

 

ちょっとした私のプチブームになっているちょい投げのキス釣り。

仕掛けはちょい投げ仕掛けを購入していたのですが、佐渡の釣具屋には何故か8号針からしか置いておりません。

小型が混じる今のシーズンでは5~6号針が欲しいところ。

8号以上だと、キスがエサを咥える際に口の中に入らず、チャンスロスになります。

 

 

 

先日の鬼接待のためにちょい投げ仕掛けの6号を購入しましたが、針サイズがベストな感じがしたのでコスパを求め50本連結タイプを購入!

50本連結で1,500円程度で購入できめっちゃ安いです( ̄∀ ̄)

1,500円÷50本=30円/本

ちょい投げ仕掛けだと、3本仕掛け×2組=6本で280円くらい。

280円÷6本≒46円/本

 

 

 

今の時期は日が出てくるとフグにハリスを一瞬で簡単に切られたり、ロッドにより仕掛け数を変えたいときもあるのでこれは買って良かった。

 

 

朝マズメからキス釣りへ。

今回も先週に引き続き、シーバスタックルとライトタックルの併用。

シーバスタックルはフルキャストし、かけ上がりになっている所を探し、置き竿。

 

ライトタックルで辺りを探ります。

 

 

 

 

幸先よく1投目からシロギス(^o^)

 

 

 

 

大きくは無いですが、割とサイズが揃うようになってきました。

針サイズも口の小さなシロギスがちゃんと吸い込めるサイズ(^_^)V

やっぱり5~6号針くらいがベストな気がします。

 

 

 

 

メゴチも多く混じりました。

メゴチも口が小さいので、針サイズは5~6号が乗せやすいです(^O^)

 

 

 

ここで、置き竿がぐんぐんとなっている事に気付き慌てて駆け寄ると中々の重さ!

何連掛かってるのかな~とワクワクしながら引き寄せると

君か・・・・・(/ω\)

 

 

写真だと遠近感の影響でかなり小さく見えますが、22~23センチ位でしたでしょうか。

 

 

 

この辺りから突然キスの当りが無くなり、フグに匹敵するくらい大嫌いな外道

ヒイラギが釣れました(-_-;)

この方、かなりの群れで泳ぐのか分かりませんが、1匹釣れると殆どこれしか釣れなくなってしまいます(ノ´Д`)

しかもヌメヌメ・・・・・

 

 

しばらくやってもコイツしか釣れないので移動!

 

 

移動した先では当りは少なく、たま~に釣れる程度┐(´~`;)┌

 

 

そして再び悪夢のヒイラギ・・・・

 

 

風も強くなり、心が折れて終了です。

 

 

夕食は今週もキス天!

美味いなあ・・・・まったく飽きません(*´艸`*)

 

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (4)
  •  いいね  (1)
  •  まあまあ  (0)
  •  イマイチ  (0)
  •  よくない  (0)

 

 

 


 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (4)
  •  いいね  (1)
  •  まあまあ  (0)
  •  イマイチ  (0)
  •  よくない  (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA