アジング強化! 其の一



 


 

 

 

5月のしょうもない釣果と、そもそもアジングそのものの難易度自体が上がっている気がして色々と模索・・・

 

 

 

 

 

 

元々あまりアジングに関しては余り深く考えてやっておらず、何とな~くな感じでした。

 

 

 

 

 

 

釣りではあんまりメディアを信用していないので、特にこの人!っていうプロアングラーもおらず、唯一尊敬するブロガーさんの記事を参考にはしておりました。

 

 

 

 

 

っと、久々にブログ覗いたら今年依願退職され、釣り具メーカーを設立されておりましたwww

 

 

 

 

 

広島の方でアジングに関してはプロアングラーでも足元に及ばないのでは?というレベル。

 

 

 

 

 

なのでとても私とはレベルが違いすぎて書いてあることが難しいので、今回は少しメディアの力を借りようかな~と・・・w

 

 

 

 

 

 

色々とアジングでの悩み事を検索しているとやはりここか・・・・

賛否両論あるあの人www

 

 

 

 

 

 

アジングはこの人が創始者だ、何て事も書いてありましたね。

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々私も以前から見た目と話し方が胡散臭くて嫌いでしたが、一般人からのアジングのお悩みに答えるコーナーがあり、聞いているとあ~なるほどと思わされる事が沢山あったので騙されたと思ってこちらのワームを購入。

 

 

 

 

 

 

 

タープルと・・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

ジュニア。


 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

どちらも低活性時やスローに誘う時など、私の超苦手なタイミングで使用するものです。

 

 

 

 

 

 

 

意味合い的には、かつてのアジングは対象となる餌が小魚だったため、ジグヘッドの動かし方で逃げ惑う小魚を演出していたのが、近年、海の富栄養化が進み、プランクトンをアジが食べる事が多くなったため、いわゆるアミパターンの攻略が必要だと。

 

 

 

 

 

 

 

恐らく皆様も経験された事がある、うじゃうじゃ泳いでいるのにワームに見向きもしないアジ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

全然釣れない時、あれが見えない海中でも起きているのではないかと・・・・

 

 

 

 

 

 

もちろん毎回ではありませんが、ジグヘッド1.0~1.3gだと全く反応しないのに0.8gに変えてみると突然食ってきたりとかあるし・・・・

 

 

 

 

 

 

まぁ取り敢えず試してみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (3)
  •  いいね  (1)
  •  まあまあ  (0)
  •  羨ましい  (0)
  •  嫉妬、悔しい  (0)

 

 

 

吸引力80Kpa 上位版 大容量集水カップ

70ミクロン XS-1528 70×150×280 [100枚入]



●全長:630cm(仕舞寸法:62cm)●重量(本体):665g●カーボン含有率:80%●ハンガー、ストラップ付

 


この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (3)
  •  いいね  (1)
  •  まあまあ  (0)
  •  羨ましい  (0)
  •  嫉妬、悔しい  (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA