例大祭──練習風景──後半

中日を過ぎるといよいよお面を付けての練習となります。

 

私達のお面は重量がある為、お面を付けて最初のうちは慣れずフラフラします。

フラフラしますので腰が落とせず棒立ちな踊りになってしまいます( ノД`)

 

まぁ慣れるまでの辛抱だ、頑張れ!

 

 

ヨサベイ氏は何度もお面を付けて踊ってるので慣れるのは早いです。

たまにOBが練習を見に来ることも・・・

鬼さんにとってこれはすごいプレッシャーになります(´・ω・`)

 

我々の間ではOBが来ることをテポドン発射と呼んでいます( *´艸`)

 

私もそうでしたが、練習が始まってから膝と太ももが慢性的に痛くなります。

 

酷溜まり抜ける暇が無いんですよね( ノД`)

 

練習は13日、前祭りの前日の12日まで行われます。

 

練習ラスト2日~3日前位は短縮した踊りをメインに練習するので痛みや疲労はそこで大抵抜けますε-(´∀`*)

 

そしていよいよ練習が終わり、練習の打ち上げである前祭りへ・・・

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (1)
  •  いいね  (0)
  •  まあまあ  (0)
  •  イマイチ  (0)
  •  よくない  (0)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事の感想をお聞かせください!!
  • めっちゃいいね!  (1)
  •  いいね  (0)
  •  まあまあ  (0)
  •  イマイチ  (0)
  •  よくない  (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA